事業内容BUSINESS

創業60年(2023年)に向けて運輸事業・倉庫事業・アーカイブ3事業それぞれの強化拡大と共に、連携を強めて新しい物流サービスをご提供して参ります。
首都圏から北関東エリアへ、また港湾地区から内陸エリアへと物流環境は大きな転換と成長期を迎えています。時代の要請とお客様からのご要望を真摯に受け止めて、
“Only One Nakaichi”としての歩みを進めてまいります。

運輸事業のイメージ

運輸事業

豊富な車両を保有して海上コンテナ・一般貨物・定期便輸送等の幅広い分野でお客様のご依頼に対応できる体制をご用意しています。創業57年の実績とお客様からの信頼を頂き、業界で注目を集める北関東エリアの物流拠点として首都圏・上信越・東北・東海を結ぶ運送ネットワークを確立しています。倉庫事業の拡大に伴い新しい運搬需要が増えており、運搬車両と人員体制の拡大を実施しています。

倉庫事業のイメージ

倉庫事業

注目度の高い北関東エリアで倉庫施設の充実拡大を図っています。2020年4月北関東自動車道駒形IC真横に駒形本社倉庫をOPENし、今後も一般品・重量物・危険品倉庫の新築・増築を計画しています。当社の最大の強みは創業以来実施している運輸ネットワークと倉庫ビジネスを連携してご提案できることです。最高の立地でドレージ、デバン、保管、運搬、倉庫内作業等をお客様のご要望に併せてすべてワンストップでご提供させて頂きます。

アーカイブ事業のイメージ

アーカイブ事業

書類が多く保管スペースがない、資料を探したいけど書類が見つからない、貴重な書籍などの原本の劣化が気になる等、紙の資料や書籍には様々なお悩みがあります。
弊社では、資料の電⼦化から保管・廃棄まで安全な倉庫内でワンストップで提供いたします。
電⼦化のお悩みを細⼼の設備と熟練したオペレーターが解決いたします。