運輸事業TRANSPORTATION BUSINESS

豊富な車両体制に加えきめ細かなサービスのご提供により、お客様から高い信頼を頂いています。群馬県は高速ネットワークにより首都圏、上信越、東北、東海を繋ぐ物流拠点として重要視され、近年輸送量が大幅に増えています。さらに北関東エリアにおける製造業の成長が確実に見込まれる中で、安心・安全・確実な輸送ネットワーク体制を構築いたします。

トラックの画像

トラック輸送事業

一般貨物輸送としてIHI原動機製のディーゼルエンジン(巡視船などの船舶用、高速道路トンネル・ビル用非常用発電装置)等大型製品の運搬を得意としています。一般貨物輸送用として低床式重量トレーラー、増トン車等の大型車両等を保有しています。
また大手路線業者と連携した首都圏・中部・信越・東北方面への定期便輸送も実施しています。

トレーラーの画像

トレーラー輸送事業

⼤⼿海上コンテナ事業者との取引により、主に東京港⼤井埠頭および横浜港本牧埠頭から北関東⽅⾯中心にコンテナの輸送を⾏っています。
海上コンテナ用ISO対応トラックヘッド、超ハイリフター車、モータージェネレーター車両など様々な⾞両を保有し、通常の貨物だけでなく危険品や冷凍貨物などお客様の幅広いニーズに対応いたします。

輸送関連事業のイメージ

輸送関連事業

藪塚物流センター内にはこん包作業場と⽊材熱処理乾燥装置を設置しており、輸出⽤⽊材の熱処理消毒・乾燥からこん包材の⽣産、こん包作業までの⼀連の作業を弊社内一括して⾏うことができます。こん包作業場にはクレーンが設置されていて、重量物のこん包作業も可能となっています。
BtoB、BtoC向けの各種倉庫内流通加工サービスもご相談の上お承りいたします。